最新情報NEWS

NiXからのお知らせ最新情報 2022年1月21日

【プレスリリース】インドネシア水力発電事業が環境省の 「令和2 年度二国間クレジット制度(JCM)設備補助事業」に採択されました。

インドネシア西スマトラ州において、建設中のトンガル水力発電事業(発電出力6,200kw 相当) が環境省の「令和2 年度二国間クレジット制度(JointCrediting Mechanism : 以下JCM) 資金支援事業のうち設備補助事業」において「西スマトラ州西パサマン県6 MW 小水力発電プロジェクト」として採択されました。

本プロジェクトで想定される温室効果ガス(Green House Gas : 以下GHG) 削減量は、18,319 tCO2/ 年を見込んでおり、カーボンニュートラルの実現に向け貢献いたします。

なお、本プロジェクトはインドネシア政府と日本政府の協力の下で実施されます。本プロジェクトの実施によって算出されるGHG 削減量をクレジットとして発行することにより、日本国とパートナー国であるインドネシアが掲げるGHG 削減目標達成に活用されます。

プレスリリースはこちらよりご覧くださいNiX_Press_Release_220120

掲載内容に関するお問い合わせ

掲載内容に関するご相談やご質問などは、こちらからお願いいたします。

株式会社新日本コンサルタント | NiX 管理本部 経営企画管理グループ
〒930-0857 富山県富山市奥田新町1番23号
  • 076-464-6520
  • 076-464-6671
  • info@shinnihon-cst.co.jp

カテゴリー