2008年10月7日

新卒採用エントリー開始

2010年3月卒業生の皆さんに対するエントリーが弊社でも始まりました。
既にエントリーしていただいている皆様、ありがとうございます。
学生の皆さんは期待と不安が入り混じった中での就職活動だと思います。
特に就職時期に合わせたように、サブプライムローン問題による世界金融不安、世界同時株安が発生しましたので、特に金融機関や証券会社を目指されている学生の方は、少々心配なところではないでしょうか。

弊社のようなローカルな土木・建設関係企業にとっては、金融不安等はあまり関係ない世界でありまして、(長期的には政府の歳出削減等により影響があるかもしれませんが・・・)そのような世の中の騒ぎとは無縁の世界で黙々と業務をこなす毎日であります。

さて、弊社にも毎年数名の新入社員が入社しています。
今年春入社した期待の新人君はと言いますと・・・・・、

先輩社員から道路設計業務に関する指示を受け、
10101832475

デスクに戻り、早速業務に取り組みます。
指示内容は本当に理解しているのかな????
10101832466

ともかく元気にがんばっています。
現在は道路設計に取り組んでいるようですが、今年は特にゲリラ豪雨による土砂災害が多く発生しましたので、災害復旧関係の設計業務で貴重な経験を積重ねたようです。
なかなかできる経験では無いですよね。
まだまだ土木設計に関する知識が不足していますので、一人前になるにはもうしばらく時間がかかりそうです。

入社してからの感想は
「とにかく勉強することが一杯」
「仕事が面白くなる一歩手前(要はまだ面白くないということ・・・・)」
だそうです・・・・・・。

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」