2008年10月21日

富山サンダーバーズ優勝

富山サンダーバーズ地区優良おめでとうございます。

地区優勝の劇的な逆転勝ちの試合は弊社の野球部社員も応援に行っておりまして、大変感動したそうです。ちなみに筆者は生まれつきの巨人ファンなので、鈴木康友監督も大好きです。

さて、写真のお方(ピンボケですが・・・)はサンダーバーズのヘッドコーチの江本さんです。

先日とある会合でご一緒させていただきました。

10106976050

江本コーチは知る人ぞ知るの方で、富山商業高校野球部のご出身で、1年生からレギュラーで出場するほどの名選手でした。

筆者も高校まで熱血野球少年でしたので、江本選手の試合はよく見ました。
ほんとに当時はすごいスラッガーでした(高校通算のホームラン数は数十本)。
その江本さんも現在は現役を退きコーチをされています。

人当たりの良いすばらしいお方で、選手のことはもちろん、チーム運営のことまで、しっかりとしたビジョンをお持ちでした。

サンダーバーズの優勝もこのような方のマネジメントがあってこそ、成し得たのだと思います。つくづく組織はマネジメント層が大切であると思いました。

江本コーチの今後のますますのご活躍をご祈念申し上げます。

弊社も微力ながら、ご協力させていただきます。

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」