2012年11月6日

再生可能エネルギープロジェクト

南砺市田中市長を訪問です。
先日二期目の選挙を無投票で当選されました。おめでとうございます。
多分選挙になったとしても、圧倒的な大差で勝利されたでしょう。
品格、人間性、バイタリティ、発信力、人望を持ち備えた、なかなか稀有な市長です。
筆者としても尊敬する方のお一人です。

o0640048012273595696

今回は訳あって、弊社が計画する再生可能エネルギー施設の件で訪問しました。
弊社は一昨年からコンサルタント事業以外のプロジェクトをいくつか進めてきました。
その一つがエネルギーマネジメント事業と称して再生可能エネルギー施設を建設・運営しようというプロジェクトです。この2年間地道に水面下で調査を続け、ようやく本格的に表にでて活動しようという訳です。

公共系コンサルタント会社として、再生可能エネルギー施設の計画・設計はいくつか手掛けてきました。
その計画の課程において、フィジビリティスタディを行う訳ですが、条件が整えば採算が合うことがわかってきました。
それならということで、いっそ弊社で施設を建設して運営しようと思い立ったのが始まりです。

最初は関係社員も半信半疑で始めましたが、2年間ぼちぼちと適地を調査し、ある程度の計画をまとめました。本年度に入り、県の経営革新計画の認定をいただき、少し加速がつきました。
そこでようやく適地の市長である田中市長にご相談したということです。

詳しくは書けませんが、さすがは田中市長、大変なご理解をいただきました。
一民間企業が当地において利害関係者の理解を得るには、やはりその基礎自治体のバックアップが必要不可欠です。まだ結論は出ていませんが、とりあえず前に進みだしたといったところです。
田中市長、ありがとうございました。

この施設、今後は様々なステークスホルダーとの調整、ご理解が必要です。
実現にはまだまだ多くのハードルが待ち受けています。そのハードルを越えるには弊社のみならず、関係者すべての方々にとって恩恵のあるプロジェクトと認められることが必要です。
場合によっては計画倒れになる場合もあります。
そのことも覚悟の上で、NiXは初心貫徹、一歩ずつ前に進んでいこうと思います。関係社員の皆さん、諦めずに頑張りましょう。

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」