2012年9月18日

モビリティマネジメント(MM)ならぬモビリティウィーク

モビリティウィークとやま2012が開催されます。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://toyama-mobility.hateblo.jp/

さて、筆者はモビリティウィーク富山2012を主催されるNPO法人グランドプラザネットワークの一員です。
たまには?お役に立たねばと思い、早朝から市役所、県庁前でチラシまきのお手伝いをしてきました。
富山市の笹倉様、GPネットワークメンバーの皆様、富山市役所の皆様、連休明け早々大変お疲れ様でした。

o0640048012194681248 o0640048012194681917

筆者は市役所前を担当しました。日ごろ市役所内でうろうろしていることもあり、お客様とお顔を合わせることになるので、少し気にしておりましたが、意外にお会いしませんでした(チラシが早々に無くなったこともありますが・・・)。

さて、このモビリティウィークとやま、車から公共交通機関への移行を目的に様々な取組みを実施します。
あくまでNPO法人としての活動ということで、営利目的ではない、ある意味市民活動であります。このような活動が広がることで、公共交通機関の利用が促進、さらには中心市街地活性化に少しでも寄与できるのではないかと思います。
弊社しても、3年前から手掛けているモビリティマネジメント(MM)と合わせて、このような活動には積極的にご協力していきたいと思っています。

そしていずれはMMも含めて、行政だけではなく、交通事業者や利用者が主体的になって推進するような活動になれば、継続性も出てきますので、実際に公共交通利用者の増加につながるのではないかと思います。

NiXのMMは今年で3年目、MMを継続的に取り組めるべく、新たな枠組みの構築を模索中です。

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」