2010年9月10日

モビリティマネジメント進んでます。

今年度から取組始めたモビリティマネジメント、進んでます。
今年は、富山地方鉄道の上滝線とバス路線の笹津線という、ある意味過酷・・・・・・・な場所での業務ですが、なんとかがんばっております。
プロジェクト名は「富山レールライフプロジェクト、かしこいクルマの使い方考えんまいけ」です。

啓発目的でラジオ番組もやってます。
藤井聡先生と高原兄さんのジョイントプロジェクトで・・・。
まずはご案内まで。

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」