2010年11月28日

とやまレールライフプロジェクトラジオ収録完了

今年の目玉プロジェクトとやまレールライフプロジェクト「かしこいクルマの使い方考えんまいけ」のラジオ番組収録が無事完了しました。

o0800060010970556965

富山市の皆様をはじめ、KNBラジオのスタッフの皆様、そして高原兄さん、藤井聡先生、ほんとうにありがとうございました。
ラジオの収録を通じて感じたのは、公共電波の発信力・・・。公共交通の利用促進ですが、サービスレベルの向上だけではなかなか伝わらない。
実際に言葉にして、公共電波にのせて、そしてはじめて不特定多数の方々に伝わる。
マスコミってすごいと思う。
実際そのマスコミによって公共事業なんかは悪いイメージを植えつけられてしまったのだから、逆も然りです。
それと、藤井聡先生の伝える力、高原兄さんの人の話の引き出すうまさ、そして何と言っても二人の絶妙のコンビネーション。
リハーサル無しでいきなり本番でも、まったく危なげなし。
お二人ともさすが「プロ」です。

できることなら来年も続けたいですね、この番組。
続けることが出来るかどうかは・・・・・・我々次第ですか・・・・・。

o0800060010970565860

プロフィール

市森友明 京都大学博士(経営科学)
技術士(建設部門・総合技術監理部門)

NiXグループ代表、株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。
京都大学工学部卒業・同大学経営管理大学院博士後期課程修了。

大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。2006年7月から現職を務める。国内社会インフラの計画・設計、都市計画、小水力発電開発、およびインドネシア・シンガポール現地法人にて、再生可能エネルギー事業(水力・メガソーラー)を実施中。

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」