事業内容
  • 道路
  • 保全
  • 上下水道
  • 河川・砂防/農業
  • ランドスケープ
  • 都市計画・地域計画
  • 測量
  • 補償
  • 情報
  • 小水力発電
  • エネルギーマネジメント
  • 大学共同研究(産学連携)事業
  • 長寿命化計画
  • 防災・減災計画

水環境部

内水・外水、上流から下流、河口から海岸までの水環境に関する諸問題、災害発生などに対応できる強力な体制が整っています。

水は、私たちに様々な恩恵をもたらしてくれると同時に、水を起因とする自然災害により、流域住民の生命・財産に多大な損害を与える事象が想定されます。近年、多発化する水災害や地すべり・土砂崩れといった土砂災害から住民を守る「防災」と、自然環境や生態系の「保全・再生」との両立という相反する課題のバランスを取ることが重要です。

自然災害に関する知識・経験と対策に関する技術を駆使し、防災に向けた施設計画を始めとしたハード的対策と、リスク把握による減災に備えるハザードマップや避難計画等のソフト的対策を適切且つ柔軟に組み合わせた提案を行うことで、住民の生命・財産そして自然環境を守ることに貢献していきます。また、これらの治水や水資源管理を行うインフラ施設、下水道施設の耐震化や長寿命化を図ることで、既存インフラを有効且つ効果的に利活用できる社会整備に取り組み、地域の安全・安心に貢献していきます。

さらに流域がもたらす恩恵を保全するためにも、低炭素社会づくりに向けた、自然再生可能エネルギーの可能性調査から運営・維持管理計画まで幅広く対応していきます。

  • 流域保全
  • 流域保全
  • 河川・砂防計画/海岸・港湾・漁港計画/関連施設長寿命化計画
  • 水工系
  • 水工系
  • 浸水対策・雨水施設計画/下水道長寿命化計画/上下水道施設耐震補強計画/上下水道計画/農業土木計画