道路/橋梁

利用者の「安心・安全・快適」な
生活空間の提供を支援

強くしなやかな国をつくるため、国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)、防災・減災の取組みが必要とされています。
人・景観・環境・防災の多角的な視点から地域のくらしを支える社会資本を整え、維持していくことに取組み、利用者の「安心・安全・快適」な生活空間の提供を支援します。

道路/橋梁の実績一覧を見る

主な業務内容

高規格幹線道路等

東名高速道路や名神高速道路のように、自動車の走行性を第一に考えた道路です。ルートの検討段階から詳細な設計に至るまで、蓄積された技術力と豊富なノウハウを提供します。

  • 路線計画
  • 概略・予備設計
  • 詳細設計
  • スマートインターチェンジ設計
  • 休憩施設・SA・PA設計事後評価
  • インターチェンジ設計
  • ジャンクション設計
  • 交通安全対策設計

立体交差及び周辺施設設計

一般道路・街路

自動車から歩行者まで、日常生活に欠かすことのできない生活道路です。地域のニーズに応じた利用しやすく安全な設計を提供します。

  • 路線計画
  • 概略・予備設計
  • 詳細設計
  • 平面交差点設計
  • 立体交差点設計
  • 歩道バリアフリー設計
  • 自転車道設計
  • コミュニテイ道路設計
  • 駅前広場設計

県道詳細設計

道路附帯施設

防護柵、標識、照明などの附帯施設においては、道路の規格に応じた適切な性能の提供と共に、維持管理にも配慮し、道路利用者にとって安心・安全な道路環境の創造に取り組みます。

  • 防護柵
  • 附帯構造物設計
  • 電線共同溝・情報BOX

道路付属物点検

防災

道路の健康診断とも言える「道路防災点検」の重要性を認識し、災害対応だけでなく災害の未然防止に向け、積極的に対策工の提案と設計に取り組みます。

  • 防災カルテ
  • 落石対策設計
  • 防災構造物の予備・詳細設計
  • のり面対策工設計
  • 災害復旧対策設計

斜面崩壊 法面対策工設計

構造物設計

道路構造物の予備から詳細な設計に至るまで最適な工法を選定し設計を行います。

  • 橋梁予備・詳細設計
  • 数値解析(二次元FEM、三次元FEM)
  • コンクリートの温度応力解析
  • 施工計画、仮設構造物設計
  • 地下構造物設計
  • 大型水路設計
  • 各種補強土・擁壁設計

橋梁予備・詳細設計

事業内容一覧に戻る