事業内容
  • 道路
  • 保全
  • 上下水道
  • 河川・砂防/農業
  • ランドスケープ
  • 都市計画・地域計画
  • 測量
  • 補償
  • 情報
  • 小水力発電
  • エネルギーマネジメント
  • 大学共同研究(産学連携)事業
  • 長寿命化計画
  • 防災・減災計画

地理空間情報本部

従来の社会インフラ情報と維持管理情報を一元管理することで、ストックマネジメントを強力に支援します。

公共事業費の削減が続く一方で、高度成長期以降に整備されてきた公共インフラの大量更新時期を迎えています。当社では今年度より点検調査グループを設け専門技術者の配置、橋梁点検車、最新機器の導入により、公共インフラ点検の円滑な推進に貢献していきます。

空間情報技術は、CADを使用してのデジタルデータ化、人工衛星を利用したGNSS測量、そして都市のライフライン網の管理もデジタル地図をベースとしたGIS(DM)へと技術の発展が著しく、当社も各々の新技術を駆使し、信頼される成果を提供していきます。

また、補償の専門家として公共事業者と権利者を結び、公正で信頼される調査・算定を行います。

  • 空間計測
  • 空間計測
  • 基準点測量/地形測量/路線測量/用地測量/クラック調査/地籍調査/流量観測/鉄道施設測量
  • 点検調査
  • 点検調査
  • ストックマネジメント/構造物の調査点検・補修補強設計/橋梁長寿命化計画
  • 補償調査
  • 補償調査
  • 土地調査/物件調査/機械工作物調査/事業損失調査/営業補償・特殊補償調査/補償関連調査
  • 統合情報系
  • 統合情報系
  • 地理情報システム(GIS)/台帳システム/ファイリング/各種ハザードマップ