会社案内

当社は、建設コンサルタント企業として情報セキュリティに関連する法令等に従い、情報漏洩や損失等の抑止・予防に努め、情報資産に要求される機密性、完全性、可用性を適切に維持するためのISMS基本方針(情報セキュリティ基本方針)を遵守します。

ISMS基本方針(情報セキュリティ基本方針)

  • 情報セキュリティに関連する法令、その他の規範、ガイドラインおよび顧客要求事項に則り、情報の保護に努めます。
  • 情報資産に対する脅威、脆弱性について継続的にリスクマネジメントを実施するため、情報資産の利用目的および重要度に応じた情報セキュリティ対策を講じます。
  • 適用範囲の社員には、情報セキュリティの重要性を教育・訓練により認識させ、適切な利用を行うように周知徹底した上で、情報資産への取り扱いの権利を付与します。また、取り扱いの権利について周知を行い、新規採用、人事異動、退職者が発生した場合には権限の見直しを行います 。
  • 定期的に監査を実施し、マネジメントレビューにより、情報セキュリティ対策の合理性や基本方針を客観的に評価するとともに、継続的な改善に取り組みます。

制定日:2016年4月20日
株式会社新日本コンサルタント
代表取締役社長 市森 友明