株式会社新日本コンサルタント 社長ブログ NiX活動記

2012.09.15

現状をどう感じるか 中途入社社員向け研修会を通じて

過日2年以内に入社した社員を対象にした、研修会を実施しました。
企業は様々な社内ルールがあります。その社内ルールは日々変化していきますが、そのルールを総務グループ主催で社員に通達するものであります。
総務グループはこの日のために非常に立派な「NiXガイドブック」なるものを作成しました。
大変ご苦労様でした。

o0800053012190030920

それともう一つの趣旨は、途中から入社した社員に対し、弊社の過去からの変遷というか歴史を説明することにあります。現状の姿だけではわからない、歴史がそれぞれの企業にあります。
その変遷・社歴を理解することは社員にとって必要です。

どのようなことにおいても現状に至るまでどのような経緯をたどっているかによって、その現状の感じ方が変わります。
たとえば月収30万円でも、年々給与が上昇しての30万円か、年々減少しての30万円かで大きく異なります。
弊社はいったん公共投資減少で縮小し、再び盛り返してきている、といった風ですから、よく言えば年々上昇して現在に至っている?・・・・と言えるのでしょうか。
ですからこの会社に将来性を感じてほしい、と思うのですが、そこは個人個人、いろいろ思うところもあるでしょう。
将来性だけでは会社はやっていけませんし。ようは社長次第かと・・・・汗。

o0800053012190030919

さて、今回の研修、入社2年以内を対象にしたのですが、出席者は1?名も・・・・。皆様全員貴重な戦力です。今後ともよろしくお願いいたします。

新日本コンサルタント 代表取締役社長 市森友明

related posts

profile

市森友明

  • 株式会社新日本コンサルタント代表取締役社長。京都大学工学部卒業後、大手ゼネコン勤務を経て、2003年に入社。技術部長などを経て2006年7月から現職を務める。
  • 企業情報
採用特設コンテンツ
recent post
  • archive